いつもキレイな歯と笑顔をお守りします。

Home > 2015 > 8月

月別記事一覧: 2015年8月

2015.08.30歯ブラシ交換の時期でしょうか。

まもなく8月も終わります。 一月に一度歯ブラシの交換をお勧めしています。歯ブラシの裏側からみて、歯ブラシの毛先がはみ出している場合は、毛先の弾力がなくなっていますので、歯ブラシの交換をお勧めします。 同じように歯ブラシをしても、歯ブラシの毛先の弾力が無くなると、歯垢を取り除く事が出来なくなります。 月末、月初には、歯ブラシの交換を、習慣になさってはいかがでしょうか。

2015.08.298月29日 土曜日 いよいよ8月も終わります。

夏休みは、満喫しましたか。 まだ、夏休みがとれないと、思っていらっしゃる方も まだまだ、夏休みの方も この暑い夏には、水分補給が沢山あったはずです。 糖質の入った水分補給をなさっていた方は、お口の中が、虫歯になりやすい状態になっていた可能性があります。 歯科健診をなさって、歯石、歯垢をさっぱりと取り除いて、9月の始りに備えたらいかがでしょうか。

2015.08.31感染根管と歯根嚢胞

歯の根の先の部分に黒い影があります。本来歯の根は骨で覆われていて、周りの骨のレントゲン像と同じはずなのですが、上の写真では、根の先に黒い影があります。黒い影は、レントゲンが沢山通った後ですから、この部分には、骨は無くて膿の袋ができています。 上のレントゲン像なら、歯根端切除術か抜歯が適応と考えてもおかしくない症例だと思います。 感染根管治療をして、どんな変化があるのか、後日お見せします。

2015.08.28歯周病の原因

歯周病の原因は 力と細菌です。 力とは、歯の噛み合わせによる歯への力です。噛み合わせがくるってしまい、局所的に噛み合わせの力が強くかかる状態が続けば、咬合性外傷にみられるような歯周病が進行します。 細菌とは、歯垢、歯石の中の細菌の繁殖による歯肉の炎症から始まる歯周病です。 今からできる歯周病予防は、歯ブラシの徹底です。 お出かけ前の歯ブラシ、エチケットですし、 お休み前の歯ブラシ、これがとても重要 … Continue reading

2015.08.27リンクがすぐにみれないので、こちらもご覧ください。

歯を脅かす受動喫煙、歯周病リスクが3倍超に 読売新聞(ヨミドクター) 8月26日(水)9時51分配信 他人のたばこの煙を吸う受動喫煙をしている男性は、喫煙者と同程度、歯周病になる危険が高まるとする研究結果を国立がん研究センターと東京医科歯科大のグループがまとめた。 同グループは2005年~06年に歯科検診を受けた1164人を対象に受動喫煙と喫煙、歯周病の関連を調べた。受動喫煙は「家庭で10年以上喫 … Continue reading

カテゴリー

人気記事一覧

最近の投稿

アーカイブ