いつもキレイな歯と笑顔をお守りします。

Home > 東山歯科医院からのお知らせ > 過剰歯

2017.11.09過剰歯

過剰歯は可なりの頻度で見受けられることです。

過剰歯があることで、歯並びが悪くなったり、

過剰歯があることで、その部位が炎症を起こしたり、

よろしくない影響を起こすことがあります。

顎の骨の中に埋もれた過剰歯が多いので、

過剰歯の抜歯は、少し大変になることもあります。

過剰歯の抜歯に際しては、

抜歯を行うことの良い点、悪い点をしっかりと検討して

行うことをお勧めします。   東山歯科医院

レントゲン画像は、上顎の真ん中に二本の過剰歯がある症例です。

12429_36536

関連記事

カテゴリー

人気記事一覧

最近の投稿

アーカイブ