いつもキレイな歯と笑顔をお守りします。

Home > 東山歯科医院からのお知らせ > 歯石は、定期的に取り除きましょう。

2017.05.10歯石は、定期的に取り除きましょう。

歯についた汚れが歯石になります。

なぜ歯石は取り除いたほうが良いのでしょうか。

歯石は石なので悪いものではありません。

ただし、歯石は軽石のように小さな穴が空ていて、

そこを住みかに細菌が繁殖し、毒素を出します。

毒素が歯茎を腫らせたり、歯の周りの骨を溶かす歯周病の原因になります。

歯石の中の細菌は歯磨きなどでは取れません。

そのために、歯石ごと細菌を取る必要があります。

歯周病は

糖尿病、心臓病、脳卒中、慢性腎疾患、肺炎、骨粗しょう症、癌および早産などの

合併症を伴うことがあります。

そのため歯周病を改善することはとても重要なことであります。

第一に、美味しく食事ができなくなっては、大変です。    東山歯科医院

関連記事

カテゴリー

人気記事一覧

最近の投稿

アーカイブ