いつもキレイな歯と笑顔をお守りします。

Home > お口の中のことコラム > 歯磨きの磨き残しは何処に起こるのか。

2015.11.23歯磨きの磨き残しは何処に起こるのか。

ほとんどの皆様は、毎日歯を磨いていただいています。

でも、虫歯のできる方は、いらっしゃいます。やっぱり、磨き残しがあるからではないでしょうか。

それなら、どこにあるのでしょうか。

 

歯と歯の間、隣接面が多くの方に磨き残しのある場所です。歯と歯の間に毛先が入り込むように、歯ブラシを毎日できれば、歯槽膿漏、虫歯予防に大きな効果があるはずです。

page01-photo-06

左端の写真のように、歯ブラシが歯と歯の間に入り、この位置で歯ブラシを振動させてください。決して歯ブラシが、歯と歯の間から出ない事がこの歯磨き方法の伎です。

 

関連記事

カテゴリー

人気記事一覧

最近の投稿

アーカイブ