診療案内

診療案内

インプラント

東山歯科医院でのインプラント歯科治療はインプラント治療を始めて以来、一次手術をはじめ昭和大学歯学部インプラント歯科教授 尾関雅彦が担当いたします。

インプラント歯科では、指導医の立場で、母校である東京医科歯科大学でも、講演会、講習会をされており昭和大学歯科病院インプラント歯科、北里大学医学部形成外科で、手術、補綴治療で活躍されている歯科医師です。ご安心なさって、受診していただける歯科医師です。

インプラントって何?

インプラントは入れ歯やブリッジなどに代わる治療法として開発された新しい治療法です。

入れ歯やブリッジなどでは、違和感を感じたり、入れ歯が動いたり、土台となる歯に負担がかかったりします。

インプラントは骨にしっかりと固定されるので、自分の歯に近い感覚で物を咬んだり、話をしたりすることができ、残っている歯にも負担がかかりません。インプラントは歯が1本だけない場合から全部ない場合まで、広く応用されています。

こんな人にお勧めします。

入れ歯が合わなくて悩んでいる人

健康な歯を削るのがいやな人

取り外しの入れ歯が嫌いな人

入れ歯で喋りづらく不便を感じている人

インプラント治療の流れ

治療期間は上顎、下顎、骨の状態により異なりますが、2.5ヶ月~6ヶ月必要になります。

インプラントの医療費控除について

インプラントは保険適用外の高額医療費となります。医療費控除の対象となりますのでご確認ください。

午前 O O O - O O -
午後 O O O - O O -

午前9:00~12:30

午後14:00~17:00

休診日:木・日・祝

  • 01月20日 土曜日

    02月24日 土曜日

    03月24日 土曜日

  • 東山歯科医院 アクセス

    〒153-0043
    東京都目黒区東山1-24-26-2F

    アクセスについて