予防歯科とは

予防歯科とは

定期健診

定期健診

当院では“いつまでも自分の歯でかめるように”
治療後のお誕生日健診をお勧めしております。
定期健診により、
①虫歯の再発防止
②歯の病気の早期発見・早期治療
に努めて参ります。

定期健診って何でするの?(20代/女性/会社員の声)

「歯は大切にしなさい。歳をとっても自分の歯で食事をできるということはすばらしいことだ。」と親によく言われます。

その歳になってみないとわからないことってあります。
今は平気でも年齢を重ねるごとに、歯にも必ずガタはくるんです。
定期健診と聞くと、学生時代にやった思い出しかなかった私が、定期健診を始めたきっかけは、ある友人との会話でした。 普段歯をじっくり見ることはないのですが、ある日友人と話していたら、友人が3・4ヶ月に1回歯のクリーニングにいっていると聞き、自分の歯を見てもらったところ、
友人:「案外汚れているね!虫歯みたいなのもない??奥のほう!」
私:「一応毎日磨いているんだけど・・」
友人::「磨いているだけじゃ落ちない汚れってあるから、クリーニングしてもらえれば、歯がツルツルになって気持ちが良くなると思うし、歯の形によって磨ききれない部分もあるから、ちゃんと指導してもらった方がいいよ!」
そのあと家に帰り、自分の歯を見てみると、確かにすこし歯垢がたまっているような気もするし、奥の歯がちょっと黒くなってる気もする・・・一回歯医者さんに行って見てもらおう!と思い、すぐに予約しました。
衛生士さん:「あー確かに磨ききれていない部分がありますね~。これならクリーニングのやりがいがありますね!」
そんなに汚れているのか??と思いつつも身を任せ一通りクリーニングをしてもらいました。途中、目に見えないバイオフィルムというものがあること、歯垢がたまりやすい場所があることなどいろいろ説明してもらいました。
クリーニング終了後、自分の歯を見てみたら・・確かにキレイ!!
さらに虫歯の治療もしてもらいました。
私の歯は奥の方が谷のようになっていて、他の歯を同じように磨いていたら、そこの汚れは取れないらしく、歯ブラシを立てて磨くようにしてくださいと指導を受けました。
今まで歯が痛いと思うことがない限り、歯医者さんに行くことがなかったので、自分の歯の構造なんて知りませんでした。
家に帰ったあとも、自分の歯を眺めてみたのですが、キレイになったこともうれしいし、口の中がすっきりしたことにより、何故か食べ物がおいしく感じました。
歯は毎日使って、食物を摂取するために大切な部分なのに、案外放っておかれがちです。
でもそのままでは汚れがたまっていくばかりで、磨いているのに虫歯になったり、歯周病になったり・・。
この歳で虫歯になって歯を失っていたら、「自分の歯でご飯を食べる」ということもすぐに出来なくなってしまいます。
もう少しみなさんも自分の歯に興味をもってみてください。重症になるまえに、歯を見てもらってください。
「自分の歯で食事をする素晴らしさ」
後悔せず、自分の歯に自信を持つために、時間のある時でいいので歯医者さんに行ってみてください。

歯周補綴

定期健診Q&A

どうやって予防するの?

いくら歯を磨いても虫歯になる・・・歯を毎日磨いているつもりでも、やり方が悪くては、磨いていない部分が毎日積み重なっていきます。
東山歯科医院では、そんな患者様に一人一人に最適な予防プログラムを歯科衛生士が指導いたします。

痛くなくても診ていただけるのですか?

はい、もちろんです。歯は痛くなってから治療すると思っておられるなら全くの誤解です。健康だと思っている時がもっとも最適な時です。是非、「定期健診を受けたいんです」とお電話ください。

誰でもいいのですか?

小さなお子様からお年寄りまで、ご家族全員におすすめします。

歯科衛生士からのメッセージ

定期健診は、4ヶ月から半年に一度の通院をお勧めします。

美容院には、定期的に通うけど、歯医者には、歯が痛くなってからしか通わない・・・
こんな方が多いのではないでしょうか。
髪型のスタイルや色を気にするように、お口の中のメンテナンスも定期的にしてあげましょう。
鏡を見るときに気になるのは髪型だったり、お肌だったりしますね。
その時にお口の様子も気にしてみると、歯並びが悪かったり、歯の色が気が付かない間に茶色く着色してきていたり、よくよく眺めてみると歯石がたまっていたり・・・と変化しています。
髪が伸びてくると痛んできたりするように、毎日使う歯もやっぱり汚れてきますよね。
口臭などは、相手に不快感を与える上に、中々注意しにくいもの。
自分で気をつけないとと思うんだけど、自分では気付きにくかったりします。
定期健診では、こんな様々な悩みを定期的にチェックしメンテナンスしていくものです

定期健診ではどんな事をしますか?

定期健診では、歯の汚れや歯石がたまっていないかをチェックします。

「どんな風に気を使って磨けば磨き残しがなくなるか」
歯科衛生士が丁寧に指導いたします。

次に、歯茎のチェックもしていきます。
歯茎のトラブルは20歳を過ぎた頃から多くなっていきます。
トラブルをそのまま見過ごしほっていくと、
歯肉炎や歯周炎になっていってしまいます。
早めにトラブルを発見し治していきましょう。

定期健診を受ける事で、間違った歯磨き方法を正し、
健康的で美しい歯を目指しましょう。

又、歯石除去・PMTC・フッ素塗布を継続して行い、口腔内を健康な状態で維持してゆきます。

午前 O O O - O O -
午後 O O O - O O -

午前9:00~12:30

午後14:00~17:00

休診日:木・日・祝

  • 01月20日 土曜日

    02月24日 土曜日

    03月24日 土曜日

  • 東山歯科医院 アクセス

    〒153-0043
    東京都目黒区東山1-24-26-2F

    アクセスについて